シミを薄くするからシミウス!?

シミウスと言うネーミング、これはシミを薄くする”シミ薄”から転じて”シミウス”と名付けられたのでしょうか。

 

箱の効能効果にもシミに関する表記、「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。」と載っていますね。

 

ですが残念。シミ薄が由来ではありません。

 

シミウスは、シミウス海岸という海外の地名から名付けられました。

 

「じゃあ逆にシミウスでシミを薄くするのは期待できないの?」

 

そんな疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

 

そういう時に参考にして欲しいのがアットコスメや楽天などに書き込まれている口コミのうち10行以上記載されている口コミ。

 

なぜかと言うと10行以上ある口コミは、「伝えたいこと」が明確である口コミが多いからです。

 

逆に10行以下の口コミ、例えばアットコスメで「続きを読む」をクリックしなくても全文を読める口コミは結構ふわっとした口コミが多いです。

 

「商品説明ページの文言そのままなんじゃない?」

 

という口コミも多いです。

 

 

そしてこの方法(10行以上ある口コミを順に確認していく方法)で口コミを色々見ていった結果、シミが薄くなってきたと言う方は

 

・マッサージを継続している

 

・多めに塗っている

 

という2点が多くの方で共通しているかなと思われました。

 

確かにこのシミウスは、お肌のターンオーバーの正常化を促すことによってシミを追い出すというシミ対策方法ですので、マッサージを継続して美容成分を受け入れやすいお肌に整え、なおかつ夜〜朝まで美容成分を浸透させるように多めに塗っているという使用方法は的を射ているなと感じました。

 

このシミウスジェルは、美容外科のレーザーのごとくすぐにシミを消し去るような効果はありません。

 

ですのでもしかしたら購入後に期待外れとお感じになる方もいらっしゃるかもしれませんが、シミに抗う方法が「美容成分」&「マッサージ」という家庭で気軽にできる範囲内の方法&正攻法なので、その点は美容外科よりも安心感が有るなと個人的には思いました。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ